☆のんびりかんとりーらいふ☆

ラブラドール、ガーデニング、野鳥撮影大好きです!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

農作業日和





お花見に出かけるには火山灰が強風にあおられて、
とても青空の下でお弁当を楽しむどころではありません
土作りのためもみがらをまいて、一冬寝かせたので、野菜の根が伸びやすくなったはずです。
でも、植物の成長具合を見なければ、その効果はわかりません。
向こう側の果樹スペースにれんげ草の種をまいたのに、雑草の勢いに負けてしまいったみたい!

野菜作りの本の通り、石灰や堆肥をたっぷり入れて、ミニ耕運機で混ぜ込み
周囲の草刈を済ませたら、苗を買いに行く時間も体力もなくなりました。
こんなに大変な思いをしても、やっぱりもぎたてのきゅうりやトマトを
食べたがる食いしん坊なんですね 

相棒のレオちゃんは木陰でのんびりお昼寝してました。。。
スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/04/08(日) 19:18:08|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

れんげ草




菜園のすぐ横の果樹コーナーの雑草予防に
秋にれんげ草の種をまきました。
耕した後に種をばらまいただけなのに、案外よく発芽しました。
枯れた後はそのまま土に混ぜ込めば、肥料になるそうですから
一石二鳥ですね。
おまけに、こうして花も楽しめますから、エコな植物です。

これできつい草刈から開放されるとうれしいです!

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/03/29(月) 19:31:37|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

食用菜花

09-12 054


12月だと言うのにしばらく暖かい日が続き
何時の間にか菜園の食用菜の花が開花してました。
せっかく集まった蜜蜂さんたちのじゃまをしては悪いので
下の方のわき芽だけを摘み取りました。
さっと塩茹でして、胡麻和えにしてみました。
ほろ苦い大人の味はくせになります。

もっとたくさんとれたら、お浸しやサラダにするつもりです。
[食用菜花]の続きを読む

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/12/15(火) 19:59:27|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

実りの秋

09-11-tori 071


今年もハヤトウリが実りました
栽培方法は園芸雑誌などを参考に、落ちた種をもみがらに包んで
冬を越して、春に無事に発芽しても毎年途中で腐ってしまうのです。
それが落下したこぼれ種から元気に育つ不思議な野菜です。
ブラジルでは「CHUCHU(シュシュ)」とってもポピュラーな野菜なのに、
スーパーでも滅多に見かけない珍しい野菜なんですね。
そうなれば、自分で栽培するしかありませんわね。
青いハヤトウリは炒め物や煮物にすると美味しい秋の味覚なんです。




[実りの秋]の続きを読む

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/11/30(月) 18:31:35|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

初収穫 !

2009-06 074


昨年はトマト栽培は大失敗だったけれど、今年は大成功です
長さ8メートルのビニールハウスに植えた14本の苗は順調に育ち
今日は熟した物から収穫しました。
手作りトマトソースを冷凍保存したくて、欲張ってたくさん植えました。
たぶんこの調子なら美味しいトマトソースをたっぷり作れそうです♪
その前に丸かじりで味を確かめてみよう!
無農薬だし、木で熟したトマト美味しいわ~

卵は鶏小屋から持って来たばかりなので
まだ暖かいんです。

[初収穫 !]の続きを読む

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

  1. 2009/06/13(土) 21:49:52|
  2. 菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ

プロフィール

Rosa

Author:Rosa
ラブラドール兄妹と老柴犬と暮らしながら、ガーデニングや野鳥写真楽しんでます

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


ぶらじり庵

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。